忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


Aug 17,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.08.17 15:05


いつもお読みいただきありがとうございます。
株式会社サムライファクトリーのくろまうすでございまうす。
私、現在“ビジネスパーソン”修行中ですので、本日4月24日のブログ記事は、言葉遣いに気をつけて書いております。

先ほど、社内の通路を歩いていたとき、ふと思い出したことがございました。

弊社オフィスは、メンバー用の出入口とは別に、お客様をご案内するエントランスがございます。
そのエントランスに受付用電話を設置させていただき、お客様がご来社された折には、その受付用電話からご連絡をいただくようお願いさせていただいております。

2つの出入口がございますので、例えば私がお手洗いへ向かう際などに、お帰りになるお客様とすれ違うこともございます。
その際に「あっ、どうも」といったような、大変失礼な態度をしてしまうことも、今までございました。
心より反省いたしております。

その、とても失礼な態度を改善しなくてはいけないと思い、先ほどひとりで考えておりました。
そこで思い当たった、原因というのが“急ぎ足”でした。

私には、少々早く歩く癖がございます。
特にお手洗いへ向かう際には、気持ちの焦りも手伝って、急ぎ足になってしまいがちです。
しかし。
急ぎ足で歩いてしまいますと、ふとお客様と対面させていただいた際に、落ち着いた振る舞いが出来かねることが多いのです。
すれ違いざまに、肩越しで「あっ、どうも」といったような挨拶になってしまい、その後にとても申し訳ない気持ちになります。

ところが、普段の歩みを少し遅くしてみるとどうでしょうか。
「はっ」と気づいた際にはすぐにその場で立ち止まることが出来、姿勢を正して頭を下げる小さな余裕が生まれます。

この、小さな余裕こそが、エレガントなビジネスパーソンに必要なことなのではないかと思ったのです。


少しだけゆっくりと、落ち着いて歩く癖がつくだけで、気持ちにも少し余裕が出来、周りの状況を見ることが出来、そして適切な対応が出来るように思います。

今後はこの点にもしっかりと注意をし、精進してまいりたいと思います。
皆さまどうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。


…。
という口調で書くのは、ちょっと面白いけど難しいなぁ。

ブログは、やっぱり僕の“素”でいいかな。
とも、思いました。
PR

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

んー

  • YSKN URL  
  • 2009/04/24 (金)21:38  
  • edit

んー

とりあえず

”YSKNかっこいい”

ってところまで読んだ。

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)
Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails