忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


Dec 16,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.12.16 03:01

29 WAYS TO STAY CREATIVE from TO-FU on Vimeo.



僕が僕であるために。
ぼくらがクリエイティブであるために!

こういう考え方は、気持ちよく胸に刻んでおきたいですよね。


日常生活で気をつけておきたい「クリエイティブに過ごすための29の方法」 - GIGAZINE
日々の仕事や生活の中で、常にクリエイティブでありたいと考えていても、ダラダラと毎日同じような日常を送っているとどうしても思考も同じようなアイデアしか出てこなくなりがち。クリエイティブな思考を保つためには、生活の中で常に気をつけておかなければいけないことがいくつもあります。

クリエイティブ&ハッピーでいる29のコツ(動画) : ギズモード・ジャパン
クリエイティブじゃ無くても別にいいんじゃん

と思う人もいるだろうけど、いろんな事に対する意識を高め、予期せぬ繋がりを作り出していく事ができたら、生活はもっと充実してハッピーなものになるかもしれません。

日本語版の制作も検討されているそうですし、上記の記事にもしっかりと日本語訳がありますので、無理やり29個を僕が独自翻訳する必要は無いですが。

29個の中からいくつか、僕がピーンッ!と来たモノについて。
以下に続けて書いていきます。

03/29

[3]自由に書き出してみる

自由な発想を、自由なカタチで書いてみるというのはとーっても大切ですよね。
はじめから「企画書つくるぞ!」とか「プレゼン資料にしなきゃ!」とか、肩肘を張っていてもクリエイティブにはなりにくいので。
形式にとらわれず、まずは自由に書き出してみるって大切ですわー。

10/29

[10]開放しておく

受信も発信も、閉鎖的になるとみるみる創造性が鈍りますよね!
拒絶、批判、反対ばかりではなく、開放しておくことで、インプットとアウトプットの循環を、活性化しておける自分でありたいものです。

17/29

[17]どこか新しい場所へ行く

開放しておくことと隣接していると思うのですが。
自分のテリトリー内をウロウロぐるぐるしていても、なかなか発想は生まれてこないものです。
“新しい場所”へ出かけてみて、新しい刺激を感じ取ることは、とっても気持ちいいですよね。

22/29

[22]強要しない

「やれ」と言われると、やる気が失せる。
「やらなきゃ」と思うと、やる気が失せる。
自分に対しても、人に対しても、強要せず、上手に伸ばす方法を。

28/29

[28]楽しむ

クリエイティブが楽しめなかったら、もうお終いですよ!



…ということで。

もう僕は、何度見ても良いなーと思う動画でした。
PR
子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)
Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails