忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


May 01,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.05.01 01:50
  • blogram投票ボタン


池袋

住み慣れた街、遊び慣れた街。
大好きな街はたくさんあるでしょうが、どんな街にも「変わる景色」があるものです。

池袋東口・サンシャイン通りに新商業施設-核テナントは「ラウンドワン」 - 池袋経済新聞
 池袋東口のサンシャイン60通り沿いに、エンターテインメントとファッションテナントで成る新商業施設が誕生する。事業主は、三井不動産(中央区)が設立した特別目的会社アガツマ・プロパティーズ。

 敷地面積は457.14坪で、延べ床面積は3945.96坪。地下3階・地上10階建てで鉄骨造り(一部鉄筋コンクリート造り)。
池袋通のみなさんなら、もうピンと来てると思います。
「開業は2012年冬を予定」と、ちょっと先のことですし、まだまだ記事内にもその詳細は出ていませんが。
サンシャイン通りの、シネマサンシャインとテアトルダイヤ(跡地)の間あたりに、けっこう良い感じの土地がありますよねー。
一時期ちょっとだけ駐車場になって、すぐに買い手がついて、このような巨大商業ビルが建つようですよ。
立地もいいですし、池袋にちょうど欲しかった「大人も遊べる施設」の誕生ですから。
オープンしたら、きっとサンシャイン通りもまた、おおいに盛り上がるだろうと思います。

さらに。

「新宿コマ劇場」跡地、ホテルとシネコンを核とした複合ビルへ再開発 - 新宿経済新聞
 「新宿コマ劇場」の跡地再開発について東宝(千代田区)は7月11日、ホテルとシネマコンプレックスを核とした複合ビルを新築する計画を発表した。
(中略)
 建築面積は1251坪、地下1階、地上31階、高さ130メートルの高層ビル。9階~31階は「新宿東宝ビル ワシントンホテル(仮称)」に、3階~6階のシネマコンプレックスは「TOHOシネマズ新宿」になり、低層階には飲食店が入る。
1966年に開場して以来、主に演劇人たちの伝説の場所として、たくさんの想いを花咲かせてきた『新宿コマ劇場』が閉館して。
さらに新宿という街をエンターテイメントで彩る高層ビルが誕生するそうです。
また、「コマ劇」の創造性を少し継承するかのように、シネコンが入り、飲食店が入り。
若者が集い、笑い合って楽しめる、面白い新施設になりそうです。
こちらは「完成は2015年春を予定」と、さらに先の話ですが…。


これからも街は、常に変化をし続けながら。
人が遊び、思い出を作る「大切な場所」として、輝き続けるのでしょう。
PR

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)

Profile



電子書籍(PDF)版「見た目問題」総合情報誌『マイ・フェイス』 創刊号は粕谷幸司が表紙

Free area


登録

あわせて読みたいブログパーツ

無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!

忍者ブログ

[PR]

Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails