忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


Oct 20,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.10.20 14:13

こんばんわ、くろまうすです。
池袋ダイスキ、にんにく大好き、卵料理だいすきー!

ということで、池袋にオープンした『にんたま屋台』に行ってきました。

池袋 にんたま屋台

にんにく 卵料理

池袋西口にガーリックと卵料理専門店「にんたま屋台」 - 池袋経済新聞
 店舗面積は17坪で、席数は34席(テーブル席28席、カウンター席6席)。
「ガーリックと卵のおいしさを知っていただきたいと思い、本格洋食でありながら気軽に食べられる居酒屋スタイルも取り入れた」と舩越店長。

しかし、あとになってぐるなび - にんたま屋台を見てみたら「人情+たまご=『にんたま』に情熱を注入」って書いてあった…。

まさか「人情」を売りにしているとは思いもしませんでした。

お食事をしてみた感想など、詳細は以下から。
とりもも1枚タルタル焼き

店内は、土曜日の夜にしては少しお客さんが控えめな感じでした。
オープンしてから間もなくだからかも知れません。
僕らが入店した後、時間が遅くなるにつれ、予約の方々なども入ってきたので、お店としてもまだまだ今後の展開が大事っぽい雰囲気が感じられました。

国産にんにくの丸揚げ

国産にんにくの丸揚げなんかあったりして!
ひと株を丸ごと揚げたにんにくが、思う存分食べられます。
アツアツの皮を、指をあま火傷しながら剥いたら、ホックホクのニンニクが顔を出します。
お塩を表面にちょこっとつけてほおばると、口の中はもうガーリックの宴!
充分に香りと味を堪能したら、ビールで流し込むのが最高でした。

ガーリックチャーハン

ガーリックチャーハンなど、定番のメニューも充実しています。
ちなみに、このガーリックチャーハン、案外うす味でした。
焦がしニンニクが添えてあったので、その味を引き立たせるためかもしれません。
…しかし、野郎には少々物足りなかったので「コショウありますか?」と店員さんに聞いてみたところ。
快く「塩・コショウ」を出してくれました。

さすが「人情」の『にんたま屋台』!


今回は初めてだったこともあり、色々と探りながらの注文だったのですが。
次に行ったら、
・ウ巻き(ウィンナー入り玉子焼き)
・濃厚な鶏レバー&癖になる砂肝
・にんたまパスタ
・ガーリックトースト チーズ
このあたりが当たりそうな気がするので、頼んでみたいと思います。

けっこう優しい味付けの、にんにく卵料理のお店『にんたま屋台』は、意外と定番のデートプランにアリかも知れません。

ごちそうさまでした。
PR
子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)
Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails