忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


Sep 20,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.09.20 05:41


3兄弟の3男坊、結構あまえん坊?
ひとり上手と言われてここまで来てしまいました。
こんばんわ、くろまうすです。
ひとと絡んでいるのが好きです。

ところで、以前から気になっていたおもちゃ時計『クロックマン
(過去記事:時計なのによくしゃべる『クロックマン』(タカラトミー)

今、僕のデスクの上に置いてあります。



こいつがなかなか可愛いので、気に入っています。

概要としては、基本機能は“おもちゃ時計”で、時報のような感じで時間を教えてくれます。また、ふとした時にポツリ、とつぶやきます。
これが、オフィスに置くにはピッタリなのです。

ダラダラと長くなりそうなので、続きは追記へ。


頭のボタンを押すと、何かしらしゃべってくれるのですが。
押して遊ぶのって、はじめの何回かじゃないですか。
「あー、表情が変わるオモシロいー」
「セリフってどれくらいあるんだろーね?」
なんて遊んだら、あとは大体放置しちゃうわけですよ。

でも、クロックマン自体は「時々ふと、つぶやく」という仕様な上に、持ち主の活動時間を設定してそれに合わせて発言するので。
家においておくと滅多に遊べないわけです。
(オモシロ目覚まし時計としては楽しめますが)

なので僕は、オフィスに置くことをオススメします。



オフィスに置く場合は、クロックマンの活動時間を「就業時間」に設定します。
すると、始業ベルの代わりにクロックマンがしゃべってくれたり、終業ベルの代わりにしゃべってくれたりします。
また、時報の代わりになるので、耳だけで自分のスケジュール管理にも役立てます。

さらに、時々すっとんきょうなことを言ったり、妙に意味深なことをしゃべったりするので、職場を一瞬、和やかな空気にしてくれるのです。

本当に、特に役立たないけど楽しいヤツです、クロックマン。

社会人の方は、デスクにひとつ、どうですか?

PR

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)
Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails