忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


Sep 23,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.09.23 03:52


Oct 24,2008

無限の可能性

昨日、池袋のアーケードを歩いていたら、たくさんの少年少女たちが列を成して歩いているのに出くわしたのです。



何処に向かうのかも一切解らない彼らに、無限の可能性を見た気がして。
無性に切ない気持ちになりました。

電話で人の家族を騙して、必死で働いて稼いだお金を盗み取るような大人にはならないで欲しいと。
もしそんな人間が居たとしても、強い信頼と絆で、家族の強さを持って太刀打ち出来れば良いなと。
もしそんな邪な誘惑を持ちかけてくる人間が居ても、真剣に働くことで得られる快感と報酬があるからと、断れる信念を持てればと。

そんなことを漠然と思っていたら、昨日の夜はなかなか寝付けませんでした。
勝手に期待するのはこちらのエゴだけれど。
子供たちにはいつも“素敵な未来へ向かって欲しい”と、願わずにはいられないのです。

くろまうす会のリクルートページを、冗談半分で作っているときに。
僕のインタビュー記事を作っちゃうという話が上がって。
「またネタまみれになっちゃうかな…」なんて不安(と楽しみ)を抱きながら、ちょっと真面目に自分の伝えたいことも織り交ぜられれば良いなと思ったので。
ミスチルの『GIFT』という曲を借りつつ、このあたりの言葉を密やかに込めてみたつもりです。

はっきりしないことが多い世の中で。
育っていく子供達には無限の可能性があって。
そこから一番似合う色を見つけて欲しい。
少しでも彼らに何か力を貸すことが出来れば。
それは本当に素敵だな。
と、そんなことを考えつつ。

NINJA TOOLSの登録ユーザー数が、150万を突破しました。
単純に嬉しいです。
そして、その数字を前に「ここはまだ通過点だから」と、大々的な自慢をしたがらない取締役の信条にも、感銘を受けていたりしました。

小さな感動と大きな野望と。
そんな魂あるこの会社も、なかなか良いな、なんて惚れ直したりしてみたりしてね。
この会社にも、まだまだ無限の可能性があるはず。


みんな。素敵な大人になってください。
キミ達の10年後にも、最高の幸せがありますように。
PR

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)
Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails