忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


Sep 22,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.09.22 00:48


多摩美術大学グラフィックデザイン学科
卒業制作作品展 2009
『WOW』

に、行ってみました。

QUEST HALL』と『ラフォーレ原宿』(6階)の2ヶ所を借りて、催されているようです。

僕が行ったのは『QUEST HALL』の方(原宿駅表参道口から近い)。


以下に、作品を観て僕が受け取った(感じた)ものを羅列します。
別にSEO対策とかではないです。


幾何学模様
はかなき形
視点、角度、視線、姿勢

接触と隔離
インパクト、ヒント
質感、温度
物語、リアル、世界、音楽


あと気付いたのは。
こういった作品に限らずですが、刺激的なものに出会っている時は、不思議と孤独や虚無は感じないなぁと。
ひとりで観に行っても、なかなか楽しいですね。

この作品展は明日まで。
興味ある方はサイトを見たり、足を運んでみたりしてみてください。


と、今は出先なので。
サイトへのリンクや画像なんかは、帰宅してからやりますね。

→写真を追加しました。P.S.もあわせてどうぞ。


▲とても温かい感じのする作品。
 作者さんの人柄が出ていそうです。
 漫画チャットのキャラクターに似てて、親近感が湧きます。


▲強烈に目をひかれた作品。
 インパクトがあります。
 こういうの、部屋にあったら怖いけど、楽しいです。


▲これはQUEST HALLの男性トイレ。
 直線からの設計で、機能性とデザイン性を併せ持っている気がしました。
 あまりに良い感じだったので撮ってしまいました。
PR

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)
Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails