忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


Oct 23,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.10.23 18:52

(僕が秘書室に所属していたあの頃に知りたかった!)

社長と社員との会食、役員の他社重役への接待、部長面々が集まる決起集会。
色々な場面で、特に“秘書”というポジションの人間には、場所選びという重要な仕事が任されたりする。

「食事が美味しい」「お酒のセンスが良い」「静かな個室」「会社や駅からのアクセス」「店員の態度など店舗の信頼」「外装・内装のかもし出す雰囲気」「サプライズなど少しの遊び心」などなど…。
いくつもの条件を鮮やかにクリアした食事処を選び出すという、えらく高度な仕事を、秘書という人間は担ったりする。

でも、それは正直むずかしい。
秘書の待遇は会社によるだろうけれど、普通に考えれば、接待に使えるような高級店を何件も自分の足で下見するほど、金にも時間にも余裕なんてあるはずない。

仮に僕の過去で言えば。
日中は広報担当としていくつかのメディア向けの仕事をしていたり、兼務する開発サイドとの意思疎通(サービスの運営とか)を考えたり調べたり、突発的なミーティングに参加したり、社内広報としてメンバーの状況を観察したり。
「雑用だけど“やったほうが良いこと”は何でもやっとく」みたいなポジションにいたので。
正直、大事な会食に使える飲食店を探している余裕がなく、キライな種類の仕事だった。
大事だってことは承知していたし、今ならその“秘書のお店選び”を楽しめる方法は少しだけ見えているけれど。
当時の僕は、やっぱりニガテな仕事だった。

あの頃、この接待・会食のお店探しなら【ぐるなびこちら秘書室!】というサービスを知っていたらなぁ…。
間違いなく、会員登録していただろうなぁ。
タイムマシンで、2009年10月あたりの僕に、教えてあげたい。
(サービス自体は2002年10月~スタートしていたんですってよ!知らなかったね!)

ぐるなび こちら秘書室!

この「こちら秘書室!」は、2002年10月ごろから「全国優良企業の秘書または秘書業務に従事している方々を会員組織化し、その会員と接待向きの高級飲食店を結びつけるほか、高級飲食店下見会や秘書向け懇親会の開催、手土産情報の提供、秘書同士のコミュニケーションの場である掲示板の提供など、秘書業務等に関わる際に役立つ様々なサービスを展開」してきたのだそうです。
(株式会社ぐるなび企業情報、ニュースリリース「秘書室本会員」制度の開始および検索機能の追加より)

そして最近はじまったらしい「秘書室本会員」制度。
別に、お店の情報に関しては、本会員にならなくても閲覧できるようです。
ですから、お店選びの目的だけであれば、もう以下のことはどうでも良いのですが…。

Web申請をし、申請書類と名刺を郵送し、事務局にて審査をされ、通った“選ばれし秘書”だけが入会できるという、敷居の高い会員制度。
一万人以上の秘書室会員が集うネットワークです。 秘書の皆様のお助けコンテンツがたくさんあります。ぜひご活用ください。 登録は無料です。

本会員になれると、いろんな特典というか、限定サービスが利用可能になるのだそうです。

・「とっておきの手土産ガイド」
 「オススメの御用達手土産をご紹介」だそうです。
 このご時世、手土産まではあまり必要ないと考えてもおかしくないですが、使えると何かと「ポイントアップ」になるかも知れませんよね。

・「秘書が行く下見会」
 これは良いですね!「お店の雰囲気やお料理、接客等をチェック!」とあります。
 実際に、目で見なければわからない細やかな点などは、下見会として利用できると安心できますものね。

・「秘書会員懇親会」
 地味~に好くないですか?このイベント。秘書ばかりが、ひしょひしょ集う会員限定イベントですよ!
 正直、社長や役員、むしろ社員の前でも言えない色んな鬱憤、あるじゃないですか、秘書って。
 …それが発散できるのかはまた別問題ですが。
 秘書同士のスキル向上とか、秘書テクの共有とか、秘書ならではの相談とか。
 はたまた秘書らしからぬプライベートの充実とか、いろいろと役に立ちそうですよ。
 しかも、同じく本会員が相手という安心感がありますしね。お互いにいい意味で「わきまえた」情報交換ができるに違いありません。

・『ぐるなびスーパー「ぐ」ポイント』
 キターッ!これでもう決まりじゃないですか。
 だって、仕事で接待とか会食の世話係とか、めっちゃくちゃシンドい労働なのに、ほとんどの場合って残業手当なんて出ませんよね?
 だったら、ポイントくらいは欲しいじゃないですか。そして、デートとか友人との飲み会とか合コンとかに、ちゃっかり転用しちゃいたいじゃないですか。
 それこそ秘書としての成長。仕事もプライベートもちゃっかり満点に!
 この、いわば「ちゃっかりポイント」プログラムはもう、利用しない手はありませんよ。


…そんなわけで。

僕は、今は秘書でもなんでもないので、ただ指をくわえて眺めていることしか出来ないサービスですが。

秘書になりたての皆さん、秘書業務にそろそろひと刺激欲しい皆さん。
がっつり入会してみたほうが、良いんじゃないっすか??

ぐるなびこちら秘書室! - こちら秘書室のサービスについて
PR
子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)
Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails