忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


Apr 23,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.04.23 14:27
  • blogram投票ボタン


忘年会シーズンっすねぇ~。

色んなコミュニティで色んな人と飲みに行ったりする機会の多いこのシーズンですが。
だいたい、どのくらいが丁度いいんでしょうか?

「忘年会に参加する」は58.0%、1回の予算トップは「4,000~6,000円」。 | Narinari.com
この調査は11月24日~30日に、全国の20歳以上の男女男女3,495人(男性1,787人、女性1,708人)を対象に行われたもの。まず、忘年会への参加意向を探るべく、「忘年会に参加する?」とたずねたところ、「参加する」は58.0%、「まだ決めていない」は24.6%、「行かない」は 17.4%だった。
ちょっと乱暴な導入ですが(笑)。
「行かない」つもりの方は2割弱ということで、まぁまぁ皆さん機会があれば、忘年会にには足を運ぶっぽいですね。

で。「まだ決めていない」と答えた方の中にはもちろん“予算次第だ”というお考えの方もいらっしゃると思うんです。
僕もそうなんです。
いい歳の大人とはいえ、高いだけで楽しくもない飲み会になんて行きたくないのが本音でしょう。
「1回参加あたりの予算は?」との質問では、「4,000~6,000円未満」(49.6%)がトップ。これと「2,000~4,000円未満」(32.9%)を合わせると8割を超え、忘年会の予算はだいたい2,000~6,000円の間に収まることが多いようだ。なお、「おごってもらう」との回答も3.1%あった。
ちょっと設定幅が広いのでアレですけど。
…意外と皆さん、出すんですねーご予算。
やっぱり「忘年会」という特別感があるので、多少高めでもOKなのでしょうか。

ともあれ「4,000円を超えるかどうか」には結構おおきな隔たりがあると思います!
…僕はキツいっす!!

ということで。
飲み会をセッティングする機会も増えるこの時期。
皆さんもなんとなく、こういったトコロを意識してみてはいかがでしょうか。
PR

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)

Profile



電子書籍(PDF)版「見た目問題」総合情報誌『マイ・フェイス』 創刊号は粕谷幸司が表紙

Free area


登録

あわせて読みたいブログパーツ

無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!

忍者ブログ

[PR]

Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails