忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


Jun 28,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.06.28 12:49
  • blogram投票ボタン


NHK、日本放送協会さんがいよいよ、明確に「アナログ放送の終了に向けた放送対応について」発表したのだそうです。

2011年7月24日の「アナログ放送最後の日」、NHKは正午に放送を終了へ - GIGAZINE

アナログ放送の終了に向けた放送対応について | NHK INFORMATION「技術情報」

アナログ放送の表示

「技術情報」として掲載しているのがさすがNHKさんですよね。
単なるお知らせではなくて“技術的にも加味して決めた事項なのだ”という固い意志のような印象を受けます。
 一方、「7月24日までは通常放送を続けるべき」とのご意見もあり、NHKとしての対応を検討して参りました。その結果、7月1日から7月24日正午までは通常放送の画面上にかぶる形で周知のスーパー表示を行って最終盤の周知を図っていくこととしました。

 7月24日については、正午まではこの形として、以降はブルーバックの静止画等で問い合わせ先を表示し、電波の使用期限である24時までに終了していくことにしています。
この最後の一文は、とても丁寧な広報ですね。

単純な消費者の側からすると「もうあと数年間はアナログとデジタルを両方流してくれないかな?」と思ってもおかしくないのですが。
そもそもはこの、電波の使用期限の問題があって、アナログ放送の完全終了を7月24日と決めているということは、僕も憶えてないですしね。

水道・ガス・電気と並ぶくらい、もはやインターネットとテレビは生活の一部と言っても過言ではない世の中。
そのひとつの大きな変化に対応するに至っては、混乱があっても不思議じゃないんですよねー。


そろそろ、あと半年で完全移行なのですし。
メディア側からも改めて、丁寧に、周知とお願いをしていく時期ではないでしょうか。
PR

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)

Profile



電子書籍(PDF)版「見た目問題」総合情報誌『マイ・フェイス』 創刊号は粕谷幸司が表紙

Free area


登録

あわせて読みたいブログパーツ

無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!

忍者ブログ

[PR]

Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails