忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


Mar 23,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.03.23 17:15
  • blogram投票ボタン


「とりま」とは、「とりあえず、まあ」の略で。
ギャル語として流行ったり、インターネット上で使われてみたり。
5年ほど前から使われ始めたとか、そうでないとか。

…どうでもいい導入からで、どうもスミマセン。

さて。

僕は半年ほど、Xperia(TM) acro SO-02Cというdocomoのスマートフォンを使っているのですが。
最近、適当なアプリをインストールしようとしたり、既存のアプリをアップデート(更新)しようとしたりしたら、
「メモリ容量が足りないので無理っすわ」
みたいな(ニュアンスの)メッセージが表示されて、アプリのデータのダウンロードが途中で止まっちゃうようなことが起こり始めました。

その都度、microSDカードに移動できるアプリは移動したり、不要なアプリは消したりして対応してみていたのですが。
いよいよ、microSDカードに移動できるアプリも無くなり、不要なアプリも見当たらなくなってきたので、なにかしらの対処はできないかと、調べてみました。

○問題は「内部ストレージ」にあり…?

iPhoneとは違って、Android端末はmicroSDと本体メモリの使い分けが大事なようです。

機種にもよると思いますが、大概は画像データ(写真)や音楽データなど、たっぷり容量を必要とするものはガッツリmicroSDに保存して、本体の保存容量を圧迫しないようになっているようです(はじめから)。
また、プリインストール(最初からインストール済み)のアプリの中のいくつかや、Androidマーケットから自分でダウンロードしたアプリのいくつかは、本体へ保存したあとでmicroSDへ移動することができます。
なので、基本的には普段から「microSDに移動(保存)できるものはmicroSDへぶっ込んでおく」という習慣を身に付けておくのが、大事なのかも知れません。

さらに、プリインストールアプリの中にもいくつかアンインストール(削除)できるものがあるので、自分に不要だと思えば、ショートカットアプリ(特定のWebサイトに接続するだけのアプリ)とか、要らないものは削除しちゃったほうが良いようです。

ちなみに、この内部ストレージ。
僕のXperia acroでは295メガバイトほどで、他のスマートフォン機種と比べるとかなり少ないようです。
なので、Xperia acroユーザーは特に、内部ストレージを確保する積極的な対処が、必要なようです。

Xperia acro 内部ストレージを確保する

そんなわけで、オチは以下に続きます。
PR


“Xperia(TM) acro SO-02C” スクリーンショット

地味~に、地味~に嬉しいんですよねコレが!

NTTドコモの『Xperia』シリーズ4機種で11月7日にバージョンアップ提供 『arc』とau含む『acro』は『PlayStation Certified』にも対応へ(ガジェット通信) - livedoor ニュース
ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは、NTTドコモから販売しているAndroidスマートフォン『Xperia』シリーズ4機種、『Xperia SO-01B』『Xperia arc SO-01C』『Xperia acro SO-02C』『Xperia ray SO-03C』について、11月7日から機能バージョンアップを提供することを発表しました。
ソフトウェアアップデート | お客様サポート | NTTドコモ

今回のソフトウェア・アップデートで、各機種の機能追加などが実装されるそうで。
エリアメール未対応機種に、緊急地震速報や災害・避難情報などのエリアメールが配信されるようになったりするようです。

…けれども、それより僕が嬉しかったのは、Xperia acroでスクリーンショットが撮れるようになったこと!

Xperia acro 画面スクリーンショット
粕谷幸司 aka くろまうす (@96mouse)

とーっても地味で、ほとんどの人にとってはどーでもいい要らない機能なのかも知れないのですが。
例えばこうして、Webエンターテイメントに関するブログ記事を書くときに、スマートフォン画面をそのままパシャリ!と撮って使用できたり(もちろん諸権利には十分注意!)。
行き先の地図や住所・連絡先などを企業の公式サイトで調べて、それをササッと参照するときに画像だったら読み込みも早くて便利だったり。
あんなWebサイトやこんなAndroidアプリをこちょこちょイジってる最中に「この画面、永久保存したい!」という衝動にかられたときなんかに。

僕にとってはかなり愛しい機能が実装されたのです。

ひゃっほーい!

Xperia acroでは、電源ボタンを長押しすることで、閲覧中の画面のスクリーンショットを撮影することができるようになりました。
撮ったスクリーンショットは普通に「Pictures」というディレクトリ(フォルダ)に保存され、簡単に共有(アップロード)出来るようになっています。

…また。
その他にも、僕がXperia acroをアップデートして見てみたところ。
発表通り「エリアメール」や「テザリング」の対応、プレステゲームが遊べる『PlayStation Certified』の導入などの他に。
画面デザインの細かな変更、ロック解除時などの音の変更、Mobage(モバゲー)アプリのプリインストールや、iチャネル・BeeTVなどのドコモ推しアプリのインストール(一度アンインストールしていた僕にとっては再インストール)などがおこなわれたみたいです。

特別なトラブルは発生していませんが。
大きなソフトウェアアップデートなので、これから対応される方は、少し心構えをしておくと良いかも知れません。


最近は毎日のように、東京スカイツリーのお膝元、東京都は墨田区押上に事務所を構えるNPO法人マイフェイス・マイスタイルに出入りしています。
あはぁ…お金が足りない。

そんなさなか、ハンパなお菓子のお土産をいただきました。

『さくさくバー』もんじゃ焼味

東京スカイツリーがデザインされた、『さくさくバー』もんじゃ焼味 空色(そらいろ)「エコロジー」。
…だ、そうです。

下町の名物「もんじゃ焼き」の味設定、スカイツリーだけに「空色」だったり、時代を受けて「エコロジー」だったり。
なんだか色々と盛りこんである、いわゆる「ご当地モノ」のお土産みたいなのですが…。

サイズ的に、そしてパッケージの感じ的に、うまい棒をリスペクトしすぎなんじゃないの?と思いつつ開けると。

『さくさくバー』もんじゃ焼味

なんか、うまい棒がショボくなったようなスナック菓子!

そして、かじってみると。

『さくさくバー』もんじゃ焼味

うまい棒をちょっとミスったような食感!

真ん中に空洞がないせいか、歯の隙間に詰まりまくる歯ごたえ。
サクッというよりはパキッとした感じでした。

もちろん、こういう作品ですから!
味は、想像した通りの「もんじゃ焼味」でしたとも。

とっても、期待を裏切らない出来栄えに、けっこう満足でした。

ごちそうさまでした。

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)

Profile



電子書籍(PDF)版「見た目問題」総合情報誌『マイ・フェイス』 創刊号は粕谷幸司が表紙

Free area


登録

あわせて読みたいブログパーツ

無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!

忍者ブログ

[PR]

Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails