忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


Oct 23,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.10.23 18:49

朗読少女 応援バナー

僕はiPhoneユーザーではありませんが、iPod touchでまぁまぁ快適ライフをすごしています。
そんな中、リリース当初から結構気になっているアプリが“朗読少女”。

日本の名作小説を、ただ電子書籍化するんじゃなく、朗読を聴くという形で楽しんでみようじゃないかという試みのコンテンツです。
僕なんかは、ひと昔前にブームだった“ラジオ小説”とか“ラジオブックス”が好きでしたから、こういった作品の楽しみ方にはもう、ゾクゾクしちゃうんです。

で、ひっそりと楽しんでいた朗読少女ですが、このたびなんと、販売開始1ヶ月で10万ダウンロードを突破したそうなのです。

電子書籍の革命児「朗読少女」 販売開始1ヶ月でダウンロード数10万突破 | ビズサムライ
「朗読少女」は名作作品をオリジナルキャラクター「乙葉しおり」が朗読するiPhone、iPod Touch用アプリケーションです。Twitter上では「朗読少女」に関して“活字を追うのとは違う心地良さがある”、“「取っ付きにくいかも知れない」古典と気軽につき合える”、“これなら本をあまり読まない人でも、文学小説にふれる機会が増えるかもしれない”という意見も見られ、新時代の電子書籍としての期待も高まっております。
いやぁ素晴らしいですね、おめでとうございます!

今まで無料版で配布していたというのも、このダウンロード数の実績につながっているとは思うのですが。
今後は有料アプリとして、書籍数の充実やアイテム機能の実装などで、さらに進化していきそうですね。
応援しています。

ちなみに。
朗読少女こと“乙葉しおり”の声は、声優のささきのぞみさんがあてられてるそうです。

ささきのぞみさんの声で聴く名作。また、話しかけたりもしてくれる乙葉しおり。
いろんな意味で、もっと楽しめそうですね。
PR
子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)
Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails