忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


Apr 25,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.04.25 21:29
  • blogram投票ボタン


ケータイはiPhoneにしなよ」と薦められつつも、今のところdocomoまっしぐら
次はdocomo PRIME series F-09Aが欲しくなってます。
ニッポンのケータイ大好き!くろまうすです。

だって、ブロガーさんたちのレビューを見ると素敵すぎるんだもん…。

ところで、ネットエイシア株式会社さんのモバイルリサーチで、また面白い調査をしたそうです。

ケータイメーカーに関する調査2)(ケータイメーカーイメージについて)
◆ケータイの総合満足度・所有率 ともにトップは「シャープ」
◆不満が高いのは「インターネットの画面表示のスピード」46.8% 「バッテリーの持続性」42.4%
◆買い替えたいケータイメーカー 「シャープ」「パナソニック」が人気
(項目のみ引用)
(ケータイメーカーに関する調査1)は、(ケータイ端末の満足度について)だったようです。)

これだけ見ても、なかなか面白いですよね。

ちなみに、いま僕が使っているのもシャープのケータイです。
ひと昔前(数年前)は…「シャープは高機能だけど動作が遅いしデザインがゴツいしあんまり…」という印象だった気がするのですが、やはり目の付け所がシャープなだけに、着実にユーザーのニーズに応えて成長してきた、ということなのかも知れません。


調査結果とも関連しますが、僕のまわり(学生時代の友達など“ガジェットフェチではない”人たち)の間でも概ね「iPhoneは最新のもの」というようなイメージが感じられます。
テレビCMでも結構“新しい世界”とか“新しいケータイ”を押し出していますし、そのイメージ戦略は成功しているのでしょうね。

ただ、僕のように、日本国内でじわじわ変化してきたケータイ文化が大好きな人も、少なくないと思います。
なので、僕個人としては“日本の携帯電話がiPhoneに取って代わられることは無い”と思っているのですが…まぁ、何が起こるかわからない世界ですからね。
ケータイ業界の動きも、とても興味ありありです。

PR

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)

Profile



電子書籍(PDF)版「見た目問題」総合情報誌『マイ・フェイス』 創刊号は粕谷幸司が表紙

Free area


登録

あわせて読みたいブログパーツ

無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!

忍者ブログ

[PR]

Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails