忍者ブログ
“くろまうす”こと粕谷幸司は、KASUYA.net - かすやどっとねっとに移転しました。

シナハン-Scenario Hunting-96

がっつり素人目線のPRマン“くろまうす”がお送りする、忍者のサービスについてだったり、小ネタだったり日常に転がるニュースだったり…よろずテーマの忍者ブログ。


Jul 23,2017

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  •  
  • 2017.07.23 23:38


株式会社サムライファクトリーは、現在50人弱のスタッフが、元気にお仕事をしている会社です。
新メンバー募集中です。
過去に採用ページに関してまとめたことがあったので、採用情報を見たい方はぜひそちらをご参照ください。

> サムライファクトリーの採用ページ

で。
50人弱くらいになると、全員とのコミュニケーションというのが段々と希薄になってしまいがちです。
僕が入社した当初は30人程度だったので、さほど個々の距離のようなものは感じなかったのですが。
今となっては「そういえばあの人としばらく話してないなぁ」と思うことがたびたびあります。

それぞれメンバーを大切にし、尊重し、全員がクリエイターであるというポリシーのもと、表現者から発せられる小さなアイデアもしっかり聞く社風のあるサムライファクトリーとしては、その点をもう少し改善したいと思っているのです。
(※このコメントは僕が勝手に考えています)

ということで、他のスタッフのブログでも時々語られていますが。
サムライファクトリーでは月に1回、お食事(またはお酒や遊び)を共にして、親睦を深めようという会が企画されます。

その企画も、今まではプロジェクトチームごとだったり、部署ごとだったりしていました。
それはそれでとても貴重な時間であり大事な意味があるのですが。
前記した僕のイメージとしてはちょっと物足りなかったのです。
いま僕が必要だと感じたのは、普段話している人とお酒を交えることよりも、普段あまり話さない人と話をするということだったのです。
刺激になりますし、会社全体の動きとか雰囲気をなんとなくでもぼんやりとでも、広い視野で捉えられるかなと。

ということで、僕の思い付きで今月は、シャッフル企画を部署内で試してみました。

といっても単純に、いくつかのチームを混ぜてからチーム分けする、という単純なもので。

どんな効果が生まれるかが未知数だったのですが。
やってみたら思いのほか有意義な会を催せているようです。
他のチームの人、普段あまり話さない人との交流。
そこに、心地良い刺激や発見が、やっぱりあるんですね。


▲それと「はちみつピザ」が意外に美味いという発見も。

やってみて良かったなぁと思いました。

今回は部署内で企画してみたのですが、来月はこのままの勢いで全社シャッフルして、チーム分けしてみようと思っています。

普段は人事とあまり話さない。
営業チームが頑張っているのを遠くから眺めることしか出来ない。
他にも様々ある「でもちょっと話すきっかけが見つからない」を、解消できたらきっと面白い。
そんなことを考える今日この頃です。



これからももっと増えていくメンバーを、いつでも温かく迎え入れ、一緒に面白いもの・世界に誇れるもの・人を幸せに出来るものを創り続けられるように。

コミュニケーションを密にとりつつ、盛り上がっていきたいのです。
PR

子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Latest entries

(05/16)
(04/28)
(03/14)
(02/03)
(11/09)
(10/21)
(10/14)
(09/26)
(09/03)
(08/16)
(07/30)
(07/28)
(07/21)
(07/20)
(07/16)
(07/15)
(07/10)
(07/08)
(07/06)
(07/04)
Copyright (c) くろまうす All rights reserved.
Related Posts with Thumbnails